6 社会福祉法人 秋田県共同募金会

スタッフブログ【2014年11月】

秋田ノーザンハピネッツ、ブラウブリッツ秋田の試合会場で募金活動を実施しました!

2014/11/25

秋田県共同募金会では、秋田ノーザンハピネッツ、ブラウブリッツ秋田の試合会場にて募金活動を実施しました!

秋田ノーザンハピネッツでは、以下の 試合会場にて募金活動を実施しました。
会場では、多くのブースターの皆様から募金にご協力いただきました。
実施会場及び実績は以下の通りです。
10月16日(日)、由利本荘市総合体育館(対バンビシャス奈良戦)10,703円
10月25日(土)、秋田県立体育館で開催(対琉球ゴールデンキングス戦)13,123円



(写真は秋田県立体育館)
秋田ノーザンハピネッツ様からは、今年も「赤い羽根サポーター」として、一勝1,000円の勝利募金にご協力いただいています。
秋田県共同募金会も、ハピネッツを応援しています!!

 

また、11月23日(日)、あきぎんスタジアムで行われた
2014明治安田生命J3リーグ第33節 ブラウブリッツ秋田 対 Jリーグ・アンダー22選抜 試合会場にて募金活動を実施しました!

この日は秋田市内の学生の皆さんからなる募金活動ボランティア「赤い羽根あきた応援隊」も参加。元気に募金を行いました!

会場では、多くのサポーターの皆様から募金にご協力いただきました。
なお、この日の募金実績は 16,384円でした。

秋田県共同募金会は、引き続き「赤い羽根サポーター」ブラウブリッツ秋田を応援しています!!

募金にご協力いただきました多くの皆様、募金活動の機会を与えてくださった両チーム及び秋田プロバスケットボール株式会社、ブラウブリッツ秋田の皆様に、心から感謝申し上げます。

 

募金お願いメッセージ⑨【秋田県全体の地域福祉を推進する活動】

2014/11/18

共同募金は、あらかじめ募金の使い道を決めてから募金運動を行っています。
今年集められた募金は、来年度(平成27年度)の地域福祉活動に助成されます。
そこで、助成が内定した団体から事業の紹介と、募金お願いメッセージを掲載いたします。

第9回(最終回)は、「秋田県全体の地域福祉を推進する活動」です。

社会福祉法人 秋田県社会福祉協議会
【助成事業】
 1 福祉を支える人材の育成
     (市町村社会福祉協議会職員基礎研修、コミュニティソーシャルワーカー研修、県民フォーラム開催等)
 2 小地域での福祉活動の仕組みづくり
     (地域福祉支え合いの仕組みづくり推進事業の実施等)
 3 新たな権利擁護体制の構築(モデル事業の実施)
   4 新たな社会資源の開発(モデル事業の実施)

【メッセージ】
    地域には公的な福祉サービスだけでは解決できない、制度の狭間で複雑な課題や悩みを抱えて暮らしている方々がいます。このような方々が地域住民の一員として、安全に安心して暮らし続けることができるよう、福祉の担い手の育成と住民主体による地域福祉活動を全県的に進めていきます。

今年度の募金は、上記の団体の活動に活用されます。
皆様のご理解と募金へのご協力をお願いいたします!

その他の助成計画については「募金のつかいみち」または「赤い羽根データベース はねっと」をご覧ください。

11/9秋田ノーザンブレッツ試合会場にて募金活動を実施!!

2014/11/13

秋田県共同募金会では、11月9日(日)、あきぎんスタジアムで行われた
ラグビートップイーストリーグDiv.1 第6節 秋田ノーザンブレッツ VS 東京ガス 
試合会場にて募金活動を実施しました!

この日は秋田市内の学生の皆さんからなる募金活動ボランティア「赤い羽根あきた応援隊」も参加。
会場にお越しになった皆さんに、元気に募金への協力を呼びかけました。

なお、この日の募金実績は 3,084円でした。

募金にご協力いただきました多くの皆様、
昨年に引き続き募金活動の機会を与えてくださった秋田ノーザンブレッツの皆様に、
心から感謝申し上げます。

募金お願いメッセージ⑧【地域の福祉課題を解決するための活動・その2】

2014/11/09

共同募金は、あらかじめ募金の使い道を決めてから募金運動を行っています。
今年集められた募金は、来年度(平成27年度)の地域福祉活動に助成されます。
そこで、助成が内定した団体から事業の紹介と、募金お願いメッセージを掲載いたします。

第八回は、「地域の福祉課題を解決するための活動・その2(車両編)」です。

社会福祉法人 大館市社会福祉協議会
【助成事業】
「除雪・物品運搬車両貸出サービス」の車両整備事業
【メッセージ】
 昨年8月の豪雨災害の際、ボランティアのニーズとして家財の運び出しや、家屋消毒が多くありました。しかし、運搬可能な車両が無く、対応に苦慮することがありました。また、除雪ボランティア活動時の除排雪にも活用いたしたく、車両を購入させていただきたいと考えております。

社会福祉法人 能代市社会福祉協議会
【助成事業】
地域福祉推進活動車両整備事業
【メッセージ】
 能代市社会福祉協議会では、能代市における地域福祉を推進するために車両の活用が欠かせません。住み慣れた地域で安心して暮らすことができるよう地域の課題の発見に努め、つながりを大切にし、「たすけあい」「支え合い」の活動により地域福祉の推進を図るため様々な福祉事業に活用していきたいと考えております。


社会福祉法人 八郎潟町社会福祉協議会
【助成事業】
「除雪・物品運搬車両貸出サービス」の車両整備事業
【メッセージ】
 八郎潟町の皆さんが安心して暮らせるようにと、各町内会やボランティア団体等にオートマタイプの軽トラダンプを貸し出し、高齢者や障害者世帯に対し冬期間の除雪・排雪・荷物の運搬等に使用するために整備させていただきます。男女問わず町民の皆様から必ずや、ご利用していただけると期待しています。

今年度の募金は、上記の団体の活動に活用されます。
皆様のご理解と募金へのご協力をお願いいたします!

その他の助成計画については「募金のつかいみち」または「赤い羽根データベース はねっと」をご覧ください。


 

 

秋田県種苗交換会会場内で募金活動を実施しました!

2014/11/06

秋田県共同募金会では、募金活動は県内市町村共同募金(委員)会と共同で、
第137回 秋田県種苗交換会会場内 協賛第2会場にて募金活動を実施しました!!

活動は平成26年10月30日(木)から11月4日(火)の6日間実施し、
会場にお越しになった多くの皆様にご協力いただきました。
なお、6日間の募金総額は40,316円となりました。

 

募金にご協力いただきました皆様、募金活動の機会を与えてくださった秋田県種苗交換会男鹿市協賛会様に、心から感謝を申し上げます。