• ホーム
  • 子どもと家族の緊急支援 全国キャンペーン

子どもと家族の緊急支援 全国キャンペーン

助成について 赤い羽根共同募金からの助成事業 NHK歳末たすけあい募金からの助成事業 子どもと家族の緊急支援 全国キャンペーン その他の民間助成事業

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、日常生活に困難や課題を抱えている子どもと家族に対する緊急・臨時的な支援活動の経費を助成します!

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急事態宣言が解除され、日常が少しづつ戻り始めているとはいえ、新たなクラスター発生や収束が見えない不安の中で様々な課題が生じています。
 また、外出・旅行等の移動制限やイベントの中止、休業要請や営業の自粛などの影響によって、地域の子どもたちとその家族をめぐる生活課題は長期化、深刻化が憂慮される状態にあり、支援を必要とする方々を支援する活動への援助の継続が求められております。

 このような状況を踏まえて本会では、「赤い羽根 子どもと家族の緊急支援 全国キャンペーン」に引き続き取り組み、募金への協力の呼び掛けと助成を希望する支援活動を募集します。

詳細は、「赤い羽根 子どもと家族の緊急支援 全国キャンペーン」実施要項 をご覧ください。

◎寄付金の募集期間 令和2年5月15日~令和2年9月末日
            ※募金方法は 実施要項 で確認してください。
  ◇ネット募金(クレジットカード・コンビニ決済・ペイジー)でご協力いただける方は こちら
  クリックして専用ページから手続きをお願いします。
  
◎助成の対象期間  令和2年5月15日~令和3年3月末日
           ※対象事業であれば、複数回の申請は可能とします。ただし、助成財源がなくなり次第、
            受付を終了する場合がありますので、予めご了承ください。

◎助成を希望する団体は、応募申請書 と活動内容が分かるパンフレット等を募集期間内に提出してください。※詳しくは 実施要項 で確認してください。

 

助成事業完了後の手続き

助成事業が完了しましたら、速やかに事業完了報告書を提出してください。

◇子どもと家族の緊急支援 事業完了報告書(word)をダウンロードして記入してください。
◇備品・設備等を購入した場合は、共同募金のシールを貼っていただきますので、必要枚数を事務局にお知らせください。
助成事業であることを表したチラシ・広報誌等を添付してください。
◇寄付者に対する使いみち公開のため、実施事業の写真データ(2~3枚)をご提供ください。写真の提供の際には、被写体の方の承諾を得たものをお送りください。

 

『赤い羽根 子どもと家族の緊急支援』実施状況(7月末現在)

◇募金状況

秋田県共同募金会(5/15~) 1,593,028円 74件 秋田銀行・北都銀行・ゆうちょ銀行
中央共同募金会ネット募金 344,000円 16件 秋田県指定分
中央共同募金会からの助成 1,000,000円    
募金額合計 2,937,028円  

◇助成実績

  助成団体名 助成額 対象経費 主な活動・助成事業内容
秋田たすけあいネットあゆむ (秋田市) 190,000円 食材・弁当容器、調理器具等 ひとり親世帯への無料弁当、フードパントリー(食品持ち帰り)
光希屋       (大仙市) 200,000円 パソコン・タブレット等 不登校、引きこもりの若者の居場所づくり、オンライン授業・交流会等
向能代子ども食堂  (能代市) 200,000円 遮蔽板、空気清浄機、消毒剤等 毎月子ども食堂を開催、参加者等の感染防止・安全対策を強化
地域共生事業企画 ねこの手もかりたい (湯沢市) 200,000円 食材、弁当容器、調理機器等 ひとり親家庭、単身老人などへの食事提供、テイクアウトや店内滞在型
ボランティアサークル・ファミリア    (大仙市) 200,000円 食材・調理器具等 毎月子ども食堂を開催、夏休み中にイベント開催(4日、65人規模)
フードバンクあきた (秋田市) 200,000円 レトルト食品、インスタント麺等 ひとり親世帯へ生活応援セット(米・食品)、500世帯を対象
大仙まちづくり活性化協議会 (大仙市) 200,000円 空気清浄機、衛生用品、容器等 子ども食堂、フードバンクを開催、参加者の安全対策の強化
にこっと秋田  (秋田市) 200,000円 日よけシート 重症心身障害児者のデイサービス利用者の小物及び地域の野菜販売(屋外)
  助成額合計 1,590,000円