平成28年度募金による平成29年度実施事業報告③(NAOのたまご)

【NAOのたまご】※社会課題解決プロジェクト参加団体

助成事業
「心のバリアフリー推進 多角的事業」

事業の概要
 
当会は、「心のバリアフリー」の浸透した社会を目指すため、障がい児者(病児含む)とその家族を直接的に支援する障がい児者支援事業、障がい児者やその家族の想いを伝え、障がい区分の壁を超えてお互いの障がいを理解する機会など、障がい者の生活実態や抱えている問題を知るチャレンジド・プロジェクト、実際に障がい者と健常者とが出会う機会を提供する健常者・障がい者交流事業という3つの事業を行っている。
 今年度は、このうちチャレンジド・プロジェクトとして7月8日に「風は生きよという」バリアフリー上映会と出演者によるトークセッション「追い風を向かい風に」を開催した。また、9月24日に健常者・障がい者交流事業として、今年で3回目となる「みんなで創るバリアフリーコンサート」を開催した。

実施の成果等
 大人も子どもも、障がいのある人もない人も色々な方が参加する事業となった。
 
寄付者へのありがとうメッセージ
 赤い羽根社会課題解決プロジェクト及びNAOのたまごを指定しての支援、誠にありがとうございました。
 平成29年度は、映画上映会及びトークセッション、バリアフリーコンサートという2つの大きな事業を皆様のご支援により開催することができました。
 平成27年度・28年度と継続してご支援を受け、事業を継続して開催したことにより、新たな方々との繋がりを広げるとともに、継続した繋がりを深めることができ、微力ではありますがNAOのたまごに関わる方々の間での「心のバリアフリー」の形が明確になり、広がりつつあります。
 今後はこの繋がりをますます広げ、深めていくことによって、誰もが生きやすい心のバリアフリーの浸透した社会にさらに近づくことを目指して参ります。
 今後もNAOのたまごの活動を継続して参ります。温かく見守っていただけますようお願いいたします。
※詳しい活動内容につきましては、NAOのたまごホームページ(http://naonotamago.wixsite.com/home)にも掲載しておりますので、ぜひご覧ください。                   

 

平成28年度募金による平成29年度実施事業の内容については、赤い羽根データベース「はねっと」からもご覧になれます。