• ホーム
  • ありがとうメッセージ
  • 平成28年度募金による平成29年度実施事業報告①(NPO法人ワークしののめ、NPO法人湯雄福祉会、NPO法人ホープ・フル、NPO法人そら)

平成28年度募金による平成29年度実施事業報告①(NPO法人ワークしののめ、NPO法人湯雄福祉会、NPO法人ホープ・フル、NPO法人そら)

【NPO法人 ワークしののめ】



助成事業
「送迎車両更新事業」

事業の概要
 
利用者の送迎車両、8人乗りのワゴン車からリフト付きの10人乗り福祉車両への更新。

実施の成果等
 職員が抱えて乗せていた利用者の乗降が、車いすに乗ったままで行えるようになり、利用者職員共に乗降時の負担が軽減された。また、手すりやステップなどの装備もあり、車いす以外の利用者の乗降も容易に行えるようになり、安全で快適な送迎が行えるようになった。
 車体が大きくなったことから、送迎時に利用者家庭から古紙等のリサイクル物を多く運べるようになり、回収作業の効率が良くなっている。
 
寄付者へのありがとうメッセージ
「今までは乗降が困難な利用者を抱きかかえるような格好で乗せていましたが、リフト付き車両を購入することができ、車いすに乗ったままで乗り降りすることができるようになりました。赤い羽根共同募金にご協力いただきました皆様に心から感謝を申し上げます。」

 

【NPO法人 湯雄福祉会】
助成事業
「グループホーム入居者が安心して地域で生活ができる援助の車両整備事業」

事業の概要
 
グループホーム希桜の入居者である精神・知的障害者の外来通院や買い物又は帰省時の送迎対応車として購入し、入居者が安心して地域で生活ができるよう使用する。

実施の成果等
 車両が新しくなり、安全性、利便性、経済性が高まっただけでなく、入居者全員が新車に乗れる喜びを感じているように思う。荷物をたくさん積めるようになったことも、前の車両と比べて大きな改善になったと思う。

寄付者へのありがとうメッセージ
「皆様方一人ひとりの善意のお気持ちが、私たち福祉事業に携わる者としてどれだけの糧となったか計り知れません。今後も、皆様方のお気持ちを大事にして、福祉事業に邁進してまいりたいと思います。」

 

【NPO法人 ホープ・フル】
助成事業
「利用者送迎等サービス車両の更新事業」

事業の概要
 ・利用者送迎サービスの実施。施設利用者等対象
 ・農産物等移動販売サービス、イベント販売時の商品の運搬
 ・内職品や農産物、陶芸品等の運搬
 ・受託作業での利用者移送
 ・利用者外出研修、家族会外出研修での移送
 ・イベント販売での利用者等の移送

実施の成果等
 ・以前は、利用者の送迎を軽自動車で実施していたが、車両の更新により一度に7人乗車することができ、効率よく運行ができている。
 ・農産物等の販売及び運搬は、月平均4回から6~7回と増えている。
 ・畑地場所や受託作業への利用者移送について、以前は少人数と限られていたが、今では10人以上乗車でき、作業面も能率が向上している。

寄付者へのありがとうメッセージ
「赤い羽根共同募金の助成により、車両の更新ができ、募金をしてくださいました皆様には本当に感謝申し上げます。この感謝の気持ちを忘れず、当事業所事業を邁進していくと共に、障がい者福祉及び地域福祉に貢献できるよう、今後も努力していきたいと思います。」

 

【NPO法人 そら】



助成事業
「利用者サポート車両整備事業」

事業の概要
 
利用者が畑等での野外作業の際に、荷物や道具等を運ぶための車両が不足しているため、車両を整備し、作業及び移動等の効率化を図る。

実施の成果等
 畑へ移動する際、荷物や道具を積んで移動するため、数名しか乗れずにいたが、車両が整備されたことで、より多くの利用者が畑へ行き、スムーズに作業に取り組むことができるようになった。
 
寄付者へのありがとうメッセージ
「このたびは、ありがたいお気持ちをたくさんいただき、本当にありがとうございます。皆様方のお気持ちに応えられるように、今後も利用者さんと一緒に日々の作業を頑張っていきたいと思います。」

 

平成28年度募金による平成29年度実施事業の内容については、赤い羽根データベース「はねっと」からもご覧になれます。