• ホーム
  • 赤い羽根共同募金からの助成事業

赤い羽根共同募金からの助成事業

助成について 「いのちをつなぐ支援活動を応援~支える人を支えよう~」全国キャンペーンによる助成 災害等準備金取崩金による助成事業を募集します! 赤い羽根共同募金からの助成事業 NHK歳末たすけあい助成事業 令和2年度 子どもと家族の緊急支援 全国キャンペーン(令和3年度「いのちをつなぐ支援活動を応援」全国キャンペーンに引き継がれました。) 民間社会福祉財団等による助成事業

令和3年度共同募金による令和4年度助成事業を募集します!

【対象団体】
 県内における社会福祉法人、更生保護法人、特定非営利活動法人、一般社団法人、一般財団法人、公益社団法人、公益財団法人、その他法人格を持たないボランティア団体・福祉団体で、社会福祉を目的とする事業を経営する者

【申請受付】
 令和3年4月1日(木)~5月31日(月) ※必着

【事業の実施時期】
 令和4年度

【対象とする事業】
 
 Ⅰ 広域的・先駆的な地域福祉活動への助成
 (1)広域的福祉活動
   県域または複数の市町村域で活動する団体の広域的な地域福祉活動
   <例>●高齢者の地域生活を支えるための活動
      ●障害者の社会参加及び地域生活を支えるための活動
      ●子どもの生活及び子育てを支援するための活動  など

 (2)先駆的福祉活動
   地域の福祉課題に対する先駆的な取組、開拓的な地域福祉活動
   <例>●地域から孤立をなくすことを目的とした活動
      ●ひきこもり者の社会復帰等を促進する活動 
      ●福祉施設の機能を活用した地域との交流など地域に密着した福祉活動 など

 (3)施設修繕・車両整備等
   
市町村共同募金委員会では対応が難しい施設の修繕、車両整備などの事業
   <例>●障害者の就労支援のための事業所の機材や備品の購入
      ●放課後等デイサービスのための利用者送迎車両の購入
      ●市町村社会福祉協議会による地域福祉活動の車両購入   など

 Ⅱ 社会課題解決プロジェクト助成
   公的な制度だけでは解決できない社会課題の解決に取り組む団体の活動
  <活動の例>●地域から孤立をなくすための活動
        ●ニート、ひきこもりの支援
        ●子どもの貧困(こども食堂、学習支援)
        ●家庭内暴力や虐待の被害者支援
        ●犯罪者の更生保護活動           など

  ※活動をPRしながら申請団体自ら募金活動に取り組んでいただきます。
   団体の募金実績に応じて赤い羽根共同募金から助成金を加算します。
  ※募金活動期間:令和4年1月1日から3月31日まで
 

審  査

 申請団体による公開プレゼンテーション及び本会配分委員会による審査を実施します。
 

募集に関する説明会

 説明会を次のとおり実施します。参加希望者は、希望回の3日前(土・日を除く)までに、参加申込書」をe-mailまたはFAXでお申し込みください。

【1回目】令和3年4月16日(金) 午後1時30分から2時30分まで
     大館市立中央公民館 多目的室 (大館市字桜町南45-1)

【2回目】令和3年4月19日(月) 午後1時30分から2時30分まで
     秋田県社会福祉会館 9階 第4会議室 (秋田市旭北栄町1番5号)

【3回目】令和3年4月20日(火) 午後1時30分から2時30分まで
     横手市交流センターY2ぷらざ 研修室1 (横手市駅前町1-21)    

参加申込書[Word]
 送付先:秋田県共同募金会     FAX:018-895-7513
                e-mail:sato@akaihane-akita@or.jp

募集要項・申請書

募集に関する詳細は、下記募集要項でご確認ください。

★募集要項・広域助成要望申請書 

   ●募集要項[PDF]

   ●助成要望申請書
            1.広域的・先駆的な地域福祉活動助成[Excel]
    2.社会課題解決プロジェクト助成[Excel]

   ●記入例[PDF]

★助成事業の広報
 
  ●共同募金使途明示の手引き[PDF]

問い合わせ先

社会福祉法人秋田県共同募金会
担当:佐藤
〒010-0922
秋田市旭北栄町1番5号 秋田県社会福祉会館2階
TEL 018-864-2821   FAX 018-895-7513
e-mail:sato@akaihane-akita.or.jp