2 社会福祉法人 秋田県共同募金会

スタッフブログ【2019年10月】

秋田ノーザンハピネッツの試合会場で募金活動を行いました!

2019/10/28

令和元年10月27日(日)秋田ノーザンハピネッツホームゲーム会場で募金活動を行いました!!(募金実績は55,312円でした。)

秋田ノーザンハピネッツ様には、毎年「赤い羽根サポーター」としてご協力をいただいており、今年度も募金運動期間中のホームゲーム会場に募金ブースを設営させていただいています。

この日はCNAアリーナ★あきたで行われた滋賀レイクスターズ戦の2日目、訪れたブースターの皆さんからたくさんのご寄付をお寄せいただきました!

 

令和元年度赤い羽根共同募金とハピネッツとのコラボグッズとして、缶バッジ(新デザイン2種)とシリコンリストバンド(いなほゴールド)が新登場!
来場者の皆様、そしてチームマスコットのビッキーにも好評でした。

 

〇コラボグッズは、ハピネッツホームゲーム会場での募金活動で、一定額以上のご寄付をいただいた方に差し上げています。(数量限定)

 

募金にご協力をいただきました両チームブースターの皆様、秋田ノーザンハピネッツの皆様に、心から感謝申し上げます。

なお、次回はCNAアリーナ★あきた にて11月17日(日)に行われる島根スサノオマジック戦2日目で募金活動を実施予定です。

令和になっても大活躍!「赤い羽根共同募金あきた応援隊 ご当地キャラクター隊員」のご紹介

2019/10/04

秋田県共同募金会では、「赤い羽根共同募金あきた応援隊」として、ともに運動を盛り上げてくださるボランティアの皆さんと活動をしています。

秋田県内各地のご当地キャラクターの皆さんを「赤い羽根共同募金あきた応援隊 ご当地キャラクター隊員」に委嘱し、募金活動や福祉教育に取り組んでいます。

「じぶんの町を良くするしくみ。」である「赤い羽根共同募金運動」と、地域の活性化のために活躍する「ご当地キャラクター」の皆さんは、令和の時代も力を合わせて活動します。

 令和元年度赤い羽根共同募金あきた応援隊ご当地キャラクター隊員名簿

赤い羽根共同募金運動を一緒に盛り上げてくれるご当地キャラクター隊員の皆さんです。
共同募金運動に限らず、地域の活性化のために積極的に幅広く活躍しています。皆様の応援をよろしくお願いいたします。

画像

 

ニャジロウ (秋田市)

秋田市に住むネコのご当地キャラクターのニャジロウ。
『赤い羽根共同募金あきた応援隊の隊長を長年務めています。秋田県共同募金会のキッズ向けコンテンツ「ニャジロウの赤い羽根の冒険」ではにゃまはげ仮面ニャッパゲに変身する姿を見ることができます。』

 

 にゃまはげ仮面ニャッパゲ公式サイト

 

画像

 

たんぽ小町ちゃん (鹿角市)

きりたんぽ発祥の地 鹿角のイメージキャラクターのたんぽ小町ちゃん。
『きりたんぽ発祥の地鹿角市のイメージキャラクター「たんぽ小町ちゃん」です。誕生日は11月11日、「きりたんぽの日」です。Instagram(@kazunocity_official)も始めたので、ぜひフォローしてください!』

 

 鹿角いいね!

 

画像

 

鹿角市自殺予防キャラクター いのっぴ (鹿角市)

鹿角市の自殺予防PRをしているキャラクター、いのっぴ。
『鹿の角と、温かく包み込む鳥のつばさを兼ね備えたいのっぴ。自殺予防だけでなく、健康寿命日本一目指して、減塩の啓発等もしています。』

 

 いのっぴ(ツイッターアカウント)

 

画像

 

内陸線のじゅうべぇ (北秋田市)

秋田内陸線公式キャラクターのじゅうべぇ。
『・秋田内陸線を必死にPRしています。
 ・県内の他キャラとも仲良しです。
 ・絵がうまいとほめられ、調子に乗っています。』

 

 じゅうべぇ(フェイスブック)

 

画像

 

ないりっくん (北秋田市)

秋田内陸線応援キャラクターのないりっくん。
『自慢の真っ赤な車体で内陸線と沿線のPRをしている正義感の強い男の子。特技はゴミの分別。』

 

秋田内陸縦貫鉄道ホームページ

 

画像

 

オモテナシ3兄弟 (仙北市)

田沢湖から生まれた長男フカインダー(左)
秋田駒ケ岳から生まれた長女イヤスンダー(右上)
田沢湖高原の温泉から生まれた末っ子ヌクインダー(右下)
『深い愛情パワーで男女の仲を取り持つ力があるので、フカインダーの頭をなでたり、カップルで一緒に写真を撮ると愛が深まります。』

オモテナシ3兄弟公式ホームページ
オモテナシ3兄弟(ツイッターアカウント)
オモテナシ3兄弟(フェイスブックアカウント)

 

 

 

画像

 

与次郎 (秋田市)

秋田市エリアなかいちのマスコットキャラクターの与次郎。
『秋田まちづくり株式会社のにぎわい担当の与次郎。モデルになった伝説の狐は「与次郎稲荷」として祀られている。』

 

与次郎(フェイスブック)

 

画像

 

美郷のミズモ (美郷町)

美郷町のイメージキャラクター、美郷のミズモ。
『きれいな水のある場所が好きで、特技は利き水。背中に羽根があるけれど飛べず、夢は空を飛ぶこと 。』

 

秋田県美郷町ホームページ

 

画像

 

スコップ戦士 ジャミセリオン (湯沢市)

「スコップの穴」からやってきた、ジャミセリオン。
『第12回津軽すこっぷ三味線世界大会「個人の部・優勝」「団体の部・準優勝」平成最後にして、秋田県初の世界チャンピオンである。』

 

ジャミセリオン(ツイッターアカウント)

 

画像

 

べこじまくん (秋田市)

秋田市牛島地区の活性化団体「ベコアイランドサミット」のべこじまくん。
『牛島の活性化で立ち上がったヒーロー!牛島地区だからべこ(牛)じまくん。腹筋も良く見ると「牛」。』
 

ベコアイランドサミット(フェイスブック)

 

画像

 

まるびちゃん (大仙市)

大仙市公式キャラクター、まるびちゃん。
『背中に生えたカワセミの羽とほっぺの花火がチャームポイント!』

 

秋田県大仙市ホームページ

 

画像

 

ノブ (横手市)

横手市にある秋田ふるさと村メインキャラクターのノブ君。
『秋田ふるさと村は、2019年4月で開業25周年を迎えました。これからも笑顔でハッピーな時間を過ごせる場所であり続けます!』

秋田ふるさと村ホームページ

秋田ふるさと村(インスタグラムアカウント)

 

画像

 

こあぴょん (上小阿仁村)

上小阿仁村PRオリジナルキャラクター、こあぴょん。
『こあぴょんは上小阿仁村の特産品「フルーツほおずき」が大好き。いつも、カバンに「ほおずきのお菓子」を持ち歩いています。こっそりウサギの頭巾をかぶっているのは内緒ですよ。』

 

秋田県上小阿仁村ホームページ

 

画像

 

ニャンパチ (八郎潟町)

八郎潟町のおもてなし係長ニャンパチ。
『衣装の着物は願人踊りのものアピールポイントはふわふわな肉球好物はワカサギ(特に八郎湖でとれたもの)』

 

ニャンパチ(ツイッターアカウント)

 

画像

 

はちくん (大館市)

大館市観光キャラクター、はちくん。
『忠犬ハチ公はご先祖様にあたるんだー。食べるのが大好きでメタボ体形だし短足だけど、大好きなイベント会場で体を動かしてダイエット中だよ。』

 

秋田県大館市ホームページ
はちくんの大館さんぽ(フェイスブック)

 

画像

 

にかほっぺん (にかほ市)

にかほ市マスコットの、にかほっぺん。
『にかほ市マスコットの「にかほっぺん」だぺん!にかほ市の食べ物が美味しすぎて、ほっぺが落ちそうだぺん!みんな!にかほ市に美味しい食べ物を食べに来るっぺん!!』

 

秋田県にかほ市ホームページ

 

 

各地で活躍するご当地キャラクター隊員の様子をご紹介します!

今年度の赤い羽根共同募金運動は10月1日から実施されており、早速県内のあちこちでご当地キャラクター隊員の皆さんが活躍してくれています!

○赤い羽根共同募金運動開始式(秋田市)